2020-04-10 02:42
お気に入りに登録
 

鉄鋼半製品

条鋼類

板材類/鋼管

特殊鋼/線材

原料/スクラップ

その他

Home >>製品別>>条鋼類
今月に入ってH形鋼の輸入が順調
[2020-04-09]
4月に入ってH形鋼の輸入が順調である。 今月1-5日のH形鋼の輸入量が1万226トンで、平均輸入価格はトン当たり602ドルであった。月初であるうえ、日本産のみ輸入されたことを考えると、今月の
電炉メーカーの鉄筋のロールマージンが過去最高
[2020-04-09]
鉄スクラップ価格が下落して、鉄筋の価格が上昇した。これで電炉メーカーの鉄筋のロールマージンが過去最高になった。 今週の南部地域の電炉メーカーの重量Aの購入価格がトン当たり26万ウォ
鉄筋の流通価格が前週と横ばい
[2020-04-09]
鉄筋の流通価格が前週の水準で推移している。在庫が不足している中で、電炉メーカーの値上げの意志が強く、流通企業が販価を維持していると見られる。 今週初めの鉄筋の流通価格はトン当たり
鉄筋の輸入量が4月に入って増加
[2020-04-08]
鉄筋の輸入量が4月に入って増えている。 4月1-5日の鉄筋の輸入量が8077トンであった。前月同期の輸入量を考えると正常になったことである。また4月に入ってばかりであるが、今月の輸入量が前
中国の鉄鋼材の在庫が前週比4.1%減少
[2020-04-07]
中国の鉄鋼材の在庫が3522万7800トンで前週比4.1%減少した。 3月26日現在の281つの都市の1022つの倉庫の在庫が3650万4400トンで前週比127万6600トン(3.5%)減少した。このうち鉄筋は1838万
3月のH形鋼の販売量が平年水準
[2020-04-06]
国内メーカーの3月のH形鋼の販売量が輸出増加で平年水準を維持した。 本紙の調査によると、3月のH形鋼の販売量が28万8000トンで前月比15.2%減少して、前年同月比0.3%増加した。このうち国
電炉メーカーが4月にも鉄筋の減産を継続
[2020-04-06]
電炉メーカーが3月に続き、4月にも減産を継続する計画である。電炉メーカー7社の15つの工場の稼働停止日数が合計125日間で、3月の143日に比べ減ることであるが、需要期入りと20万トン余りにと
H形鋼の輸入量が平年水準に回復
[2020-04-06]
H形鋼の輸入量が平年水準に回復した。 3月のH形鋼の輸入量が3万9552トンに回復した。先月に全くなかったべトナム産の輸入が再開されたためである。輸入価格はトン当たり543ドルで昨年末の水
鉄筋の輸入量が3月に回復
[2020-04-06]
18年ぶりに2万トン割れとなった鉄筋の輸入量が3月に回復した。先月初めに契約した2万トンの中国産が最近に到着したことが原因であると見られる。 3月の鉄筋の輸入量が2万8778トンであった。
電炉業界、3月に鉄筋の販売目標を達成
[2020-04-03]
電炉メーカーの3月の鉄筋の販売が目標を上回った。 本紙の調査によると、電炉メーカー7社の3月の鉄筋の販売量が84万2000トンで、目標の77万1000トンを約7万トン上回った。電炉メーカー7社の

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
1060
690
620

厚板
1060
680
620

鉄筋
0
640
610

H形鋼
900
790
740

STS CR
0
2650
2250

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352