2021-03-08 12:35
お気に入りに登録
 

鉄鋼半製品

条鋼類

板材類/鋼管

特殊鋼/線材

原料/スクラップ

その他

Home >>製品別>>特殊鋼/線材
ステンレス鋼の輸出オファー価格が高騰
[2021-07-01]
これまで供給過剰と保護貿易主義で需要が停滞して、下落したステンレス鋼の輸出オファー価格が高騰している。 業界によると、最近に欧州向けオファー価格の上昇が顕著である。最近の304冷延
1月に冷間圧造用鋼線の生産量と販売量が大幅に増加
[2021-03-08]
1月に冷間圧造用鋼線(CHQワイヤ)の生産量と販売量が前年同月比大幅に増加した。 統計庁によると、1月のCHQワイヤの生産量が6万9110トンで前月比4%減少したが、前年同月比13.8%増加した。
現代製鉄系流通企業、3月のステンレス鋼の販価を引き上げ
[2021-03-08]
現代製鉄系流通企業が3月のステンレス鋼の販価を引き上げた。 ポスコ系ステンレス鋼コイルセンターの値上げに続き、現代製鉄系流通企業が先週に販価を引き上げた。現代製鉄が3月のニッケル
黄金STの昨年の営業利益が大幅に増加
[2021-03-08]
昨年に黄金STの営業利益が大幅に増加した。 黄金STは昨年の連結基準の売上高が2394億ウォンで前年比1.7%減少したが、営業利益は236億ウォンで前年比25.8%増加したと明らかにした。しかし、
1月のタイヤ補強鉄線の生産量と販売量が大幅に増加
[2021-03-05]
1月のタイヤ補強鉄線の生産量と販売量が大幅に増加した。 統計庁によると、1月の補強鉄線の生産量が2万333トンで前月比4.7%減少したが、前年同月比29.9%増加した。販売量は2万1595トンで
430ステンレス冷延鋼板の流通価格が200万ウォンに迫る
[2021-03-05]
430ステンレス冷延鋼板の流通価格がトン当たり200万ウォンに迫っている。 業界によると、ポスコが3月のクロム系ステンレス冷延鋼板の販価をトン当たり10万ウォン引き上げた。同社はクロム系
ステンレス冷延メーカー、3月の販価を引き上げ
[2021-03-05]
ステンレス冷延鋼板メーカーである現代ビエンジスチールと現代製鉄がポスコに続き、3月のニッケル系ステンレス冷延鋼板の販価をトン当たり10万ウォン引き上げると明らかにした。 ステンレス
ステンレス棒鋼の輸入量が低水準
[2021-03-04]
ステンレス棒鋼の輸入に反ダンピング措置の効果が依然として働いている様子である。14年から輸入量が5年連続で減少して以降、2万トン台前半で推移している。輸入量が最も多かった11年に比べ35.5
ステンレス熱延鋼板の輸出量が5万トン台に減少
[2021-03-03]
ステンレス熱延鋼板の輸出量が5万トン台に減少した。 韓国鉄鋼協会によると、1月のステンレス熱延広幅帯鋼の輸出量が5万2245トンで前月比18.1%減少して、平均輸入価格はトン当たり1643ドル
米国のステンレス鋼の国内価格が9年ぶりに最高
[2021-03-03]
米国のステンレス鋼の国内価格が9年ぶりの最高を記録した。 ニッケルなど原料の価格上昇で、ステンレス鋼のサーチャージが6か月以上上昇して、今年に入ってベース価格が2カ月連続で上昇した

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
1060
890
870

厚板
1060
830
800

鉄筋
0
750
745

H形鋼
0
880
800

STS CR
0
3100
2720

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352