2020-07-08 23:47
お気に入りに登録
 

鉄鋼半製品

条鋼類

板材類/鋼管

特殊鋼/線材

原料/スクラップ

その他

Home >>製品別>>特殊鋼/線材
ポスコ系コイルセンター、ステンレス鋼の販価を引き上げ
[2020-07-08]
ポスコ系ステンレス鋼コイルセンターが輸入対応材であるGS鋼の販価を引き上げている。これはポスコのGS鋼の販価のトン当たり5万ウォン引き上げが原因てある。 先週後半からのニッケル価格の
DKC、LNGプロジェクトのステンレス厚肉管を受注
[2020-07-08]
ステンレス鋼厚板メーカーであるDKCがLNGプロジェクトを受注している。 DKCは6月にモザンビークのLNGプロジェクトで4500トンの厚肉管を受注して、ロシアのAmurプロジェクトの最後物量である
世界のステンレス粗鋼生産量が減少
[2020-07-08]
ISSFによると、第1四半期の世界のステンレス粗鋼生産量が1169万トンで前期比5.8%、前年同期比8%がそれぞれ減少した。 地域別の生産量を見ると、欧州と米国以外のすべての地域の生産量が前
中国の線材の流通価格が横ばい
[2020-07-07]
中国の線材の流通価格が前週と横ばいであった。 最近の上海の線材(8mm)の流通価格がトン当たり3630元であった。中国の国内価格が梅雨と建材用の需要停滞で横ばいで推移していることである。
7月のステンレス鋼の価格は?
[2020-07-07]
7月のステンレス鋼市場の最大のイッシュは輸入材とGS鋼の価格である。 ポスコが7月の1級品の値上げを行ったが、輸入材とGS鋼の価格がまだ出なく、今週にその輪郭が出て来ると予\想される。
PC鋼線の生産量と販売量が減少
[2020-07-06]
今年に入ってPC鋼線の生産量と販売量が減少している。 統計庁によると、1-4月のPC鋼線(Prestressed Concrete steel wire)の生産量が前年同期比増加したが、1-5月の生産量は9万8551トンで昨年
インドネシア青山、ステンレス鋼のオファー価格を引き上げ
[2020-07-06]
7月第1週にインドネシア青山がステンレス鋼のオファー価格を引き上げた。 業界によると、インドネシア青山が先週にステンレス鋼のオファー価格をトン当たり30ドル引き上げた。同社はまた熱
ステンレス熱延鋼板の輸出量が5万トン台を維持
[2020-07-06]
5月にもステンレス熱延鋼板の輸出量が5万トン台を維持した。 韓国鉄鋼協会によると、5月のステンレス熱延広幅帯鋼の輸出量が5万3009トンで前月比1.2%減少して、平均輸出価格はトン当たり13
ポスコ系コイルセンター、ステンレス鋼の販価を引き上げ
[2020-07-03]
ポスコのニッケル系ステンレス鋼の1級品の値上げで、ポスコ系コイルセンターが販価を引き上げている。 7月に入ってポスコ系コイルセンターが販価を6月初めに比べトン当たり5ー10万ウォン引
上半期のCHQワイヤの生産量と販売量が20%以上減少
[2020-07-03]
上半期の冷間圧造用鋼線(以下、CHQワイヤ)の生産量と販売量が前年同期比20%以上減少した。 統計庁によると、1−5月のCHQワイヤの生産量が28万2894トンで前年同期比20.8%減少した。同期間

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
1060
670
600

厚板
1060
660
610

鉄筋
0
650
610

H形鋼
900
750
720

STS CR
0
2600
2200

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352