2019-10-14 09:45
お気に入りに登録
 

需給

市況/価格

流通/加工

国内動向

海外動向

設備技術

貿易通商

原料

その他

Home >>地域別>>設備技術
構造管業界、一部メーカーの設備増強を懸念
[2019-10-08]
構\造管業界が一部メーカーの設備増強について懸念している。 最近に一部構\造管メーカーが設備を増強している。設備増強による品揃えの向上による販売多角化と新需要の創出が狙いである。し
現代ビエンジスチール、自動車エンジンブロック用砂型工場を竣工
[2019-09-27]
現代ビエンジスチールが25日、自動車エンジンブロック用砂型を生産する唐津工場の竣工式を開催した。 現代ビエンジスチールは事業多角化のため、自動車部品の生産体制を構\築した。12年に買
KG東部製鉄、カラー鋼板の設備投資を確定
[2019-09-24]
KG東部製鉄が唐津工場のカラー鋼板の設備投資計画を確定した。 KG東部製鉄は20日に理事会を開き、唐津工場のカラー鋼板の備投資など2つの案件を原案通りにのすることにしたと明らかにした。
大韓製鋼、緑山工場の設備補修期間を延長
[2019-09-16]
大韓製鋼が緑山工場の鉄筋圧延ラインを16日の1日間で補修する予\定であったが、これを18日まで延長することにした。 これで大韓製鋼の緑山工場の稼働中止が5日(11−15日)間の秋夕休みを含ん
韓電KPS、ポスコ光陽第1発電所の改修工事を受注
[2019-09-07]
韓電KPSが最近に369億ウォン規模のポスコ光陽第1発電所の改修事業を受注したと明らかにした。契約期間は20年12月末までで、光陽第1発電所の第1・2発電機の出力向上とタービンの効率向上のため
大韓製鋼新平工場のテンプコア設備が正常稼動
[2019-09-06]
大韓製鋼が釜山新平工場にテンプコア設備の設置が終わって、8月末から稼働している。これで同工場の圧延ラインの生産性が向上されたと見られる。 大韓製鋼は7月から新平工場にテンプコア設
ポスコと現代製鉄に対した操業停止措置販売r?
[2019-09-05]
環境部の官民協議体が高炉メーカーのブリーダーバルブの開放による大気汚染物質排出を例外と認めて、ポスコと現代製鉄の行政手続きが再開すると予\想される。 環境部の官民協議体は3日、「
現代製鉄唐津工場の20日間の設備補修の影響は?
[2019-09-05]
現代製鉄の唐津鉄筋工場が12日から20日間の設備補修を行う予\定で、10oと13o高張力鉄筋の生産量が大幅に減少すると予\想される。両サイズが需要の半分を占めるほど多く、同工場の設備補修の影
ポスコの浦項製鉄所、第3連鋳工場の第2Scarferを竣工
[2019-08-28]
ポスコの浦項製鉄所が23日、第3連鋳工場の「第2Scarfer」の竣工式を開催して、高付加価値製品であるWTP(World Top Premium)製品の生産を本格化した。 Scarferは連鋳工場で生産されたスラブ
鉄筋の設備投資に需要減少の考慮が必要
[2019-08-27]
電炉メーカーが鉄筋の設備投資を検討する場合、20年から本格化する鉄筋の需要減少を考慮する必要があるという主張が出た。 三星証券の白ジェスンアナリストは19日付けのレポートで「鉄筋の

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
1060
720
660

厚板
1060
720
660

鉄筋
705
635
610

H形鋼
900
760
720

STS CR
0
2950
2500

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352