2020-07-08 22:09
お気に入りに登録
 

需給

市況/価格

流通/加工

国内動向

海外動向

設備技術

貿易通商

原料

その他

Home >>地域別>>その他
造船業界の受注が4カ月連続で世界1
[2019-09-11]
造船業界の受注量が8月にも世界1となって、5月以降の4カ月連続で世界1位であった。 産業通商資源部が発表\した「19年8月の造船業の受注実績と雇用動向」によると、8月の世界の船舶発注量の1
北米のリグ数が前週比減少
[2019-09-10]
北米のリグ数が前週比減少した。 9月6日現在の米国のリグ数が898基で前週比6基減少して、カナダのリグ数は前週比3基減の150基であった。これで北米のリグ数は前週比1基減の1045基であった。
8月にも自動車の生産量が減少
[2019-09-05]
8月にも国内の自動車の生産量が減少した。 韓国自動車産業協会によると、8月の国内の自動車の生産量が24万9390台で前月比30.6%、前年同月比15.9%がそれぞれ減少した。 メーカー別で見
北米のリグ数が前週比1基減少
[2019-09-03]
8月30日現在の米国のリグ数が904基で前週比12基減少して、カナダのリグ数は150基で前週比11基増加した。これで北米のリグ数は前週比1基減の1054基であった。
造船メーカーの受注目標達成が難しい
[2019-09-03]
造船メーカーの今年の受注目標の達成が容易でないと見られる。世界の景気低迷で船舶の発注が遅れているためである。 現代重工業グループと大宇造船海洋、三星重工業など造船メーカー大手3社
現代重工業、17万4000CBM級LNG船を受注
[2019-09-03]
韓国造船海洋は2日、子会社である現代重工業がオセアニアの船社から2289億規模の17万4000CBM級LNG船1隻を受注したと明らかにした。 同船舶の納期は22年1月28日までである。
現代三湖重工業、5隻の船舶を受注
[2019-08-28]
現代三湖重工業がアジアの船社から5隻の船舶を受注した。 韓国造船海洋は26日、子会社である現代三湖重工業が23日にアジアの船社から11万5000DWT級石油化学製品運搬船(PC)を3隻、9万CBM級LPG
北米のリグ数が前週比減少
[2019-08-27]
北米のリグ数が前週比減少した。 8月23日現在の米国のリグ数が916基で前週比19基が減少して、カナダのリグ数は前週比3基減の139基であった。これで北米のリグ数は1055基で前週比22基が減少し
フィリピンの最大手高品位ニッケル鉱山企業が運営を中止
[2019-08-22]
フィリピンの最大手高品位ニッケル鉱山企業であるSR Languyan Miningが年内に鉱山運営を中止すると知られている。Tawi-Tawi地域のニッケル鉱石の枯渇が原因であると分析される。 同社の廃鉱
三星重工業、10隻のLNG推進原油運搬船を受注
[2019-08-21]
三星重工業が7513億ウォン規模のLNG推進原油運搬船(二重燃料推進船)10隻を受注した。これで同社の受注量が造船メーカーの中で初めて今年の受注目標の半分を超えたと知られている。 三星重工

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
1060
670
600

厚板
1060
660
610

鉄筋
0
650
610

H形鋼
900
750
720

STS CR
0
2600
2200

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352