2020-05-31 01:58
お気に入りに登録
 

産業一般

建設

自動車/機械

造船

電子

原副資材

Home >>需要産業>>造船
3月の船舶受注が中国に次いで2位
[2020-04-08]
3月の船舶受注が中国に次いで2位であった。 英国のクラークソ\ン・リサーチによると、3月の世界の船舶発注量が前月比26%増の72万CGTであった。このうち中国の受注量が65万CGTで1位であって
三星重工業、3隻のシャトルタンカーを受注
[2020-03-04]
三星重工業が3隻のシャトルタンカーを受注した。これは3611億ウォン規模で、今年初めての受注である。 三星重工業は2月28日、アジアの船主と3隻のスエズマックス級シャトルタンカーの建造契
海洋プラントの受注が今年にも不振
[2020-02-25]
海洋プラントの受注が今年にも不振になると見込まれ、関連製品の需要が停滞すると予\想される。 ある業界筋は「海洋プラントプロジェクトの一つであるオーストラリアのウッドサイドのLNGプ
造船メーカー大手3社、今年の受注目標を16.8%上方修正
[2020-02-07]
現代重工業グループと三星重工業、大宇造船海洋など国内造船メーカー大手3社の今年の受注目標が昨年の受注実績に比べ16.8%増の315億1000万ドルであることが分かった。 昨年の現代重工業グル
造船メーカー大手3社、今年の受注目標を上方修正
[2020-01-31]
造船メーカー大手3社が今年の受注目標を前年比増やしたと伝えられているが、厚板メーカーであるポスコ、現代製鉄、東国製鋼の悩みはむしろ深まっている。造船メーカーの受注量が増えても、価格
現代重工業グループ、5隻の船舶を受注
[2020-01-22]
現代重工業グループは21日、石油化学製品運搬船と大型タンカーなど5隻の船舶を受注したと明らかにした。 受注額は2666億ウォンで、現代尾浦造船がパンオーシャンと5万トン級PC線4隻を1574億
造船メーカー、昨年の受注目標達成に失敗
[2020-01-06]
造船メーカー大手3社が昨年に受注目標達成に失敗した。 現代重工業と大宇造船海洋、三星重工業が昨年に受注目標達成に失敗したが、LNG船と海洋プラントの受注回復の期待が高まっている。
現代重工業グループ、19日に6隻の船舶を受注
[2019-12-23]
現代重工業グループが19日、6隻のLNG運搬船とシャトルタンカー、タンカーとLPG運搬船を11億3000万ドルで受注したと明らかにした。 ヨーロッパとアジアの船社から4隻と2隻を受注して、現代三
EU、現代重工業と大宇造船海洋の企業結合の深層審査を決定
[2019-12-19]
EUが現代重工業と大宇造船海洋の企業結合の1次審査で結論を出せず、2次深層審査を行うことにした。 EU執行委員会は両社の企業結合が独寡占につながるなど否定的な影響が発生する可能\性があ
20年の新造船発注量が588隻
[2019-11-07]
20年の新造船発注量が588隻になるとハナ金融投資の朴ムヒョン研究員が見通した。 朴研究員は来年の発注量が今年の予\想発注量である496隻に比べ18.5%増加して、韓国の主力であるタンカーが2

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
1060
670
600

厚板
1060
660
610

鉄筋
0
650
615

H形鋼
900
760
720

STS CR
0
2600
2250

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352