2022-05-24 08:31
お気に入りに登録
 

Home >> 全体記事
世亜べスチール 鉄スクラップの購入価格を引き下げ
[2022-05-12]
世亜べスチールが12日付けで全グレードの鉄スクラップの購入価格をトン当たり1万ウォン引き下げる
中国の鉄鉱石の輸入価格が120ドル台に下落
[2022-05-12]
中国の鉄鉱石の輸入価格が4ヵ月ぶりに120ドル台になった。 プラッツによると、10日現在の中国の鉄鉱石の輸入価格かトン当たり128.1ドル(62%粉鉱、CFR)で前日比3.25ドル下落した。 1月中旬
南部地域の鉄スクラップの流通量が適正水準
[2022-05-12]
10日の南部地域の電炉メーカーの鉄スクラップの入庫量が1万3000トン台の適正水準であった。 メーカー別の入庫量を見ると、大韓製鋼が3000トン台半ば、YKスチールが約3000トン、韓国鉄鋼が約4
Vale テスラとニッケルの長期契約を締結
[2022-05-12]
Valeがテスラとニッケルの長期契約を締結したと明らかにした。 Valeは今回の長期契約で電気自動車用高純度(Class 1)ニッケルの売り上げの割合を30−40%に引き上げる計画である。 テスラ
〔4-4 KSSP〕供給過剰で大幅に下落
[2022-05-12]
<棒形鋼用> KSSP(納品企業の棒形鋼用鉄スクラップのヤード購入価格)が4週連続で下落した。4日に発生した死亡事故で世亜べスチール郡山工場の稼働が6日から中止されていることも価格下落の
ニッケル価格が2万ドル台に下落
[2022-05-12]
ニッケル価格が7取引日連続で下落した。 9日現在のLMEニッケルの現物価格がトン当たり2万8400ドルで前日比1530ドル(5.1%)下落した。7取引日間でトン当たり4900ドルが下落したことである。
一般形鋼の市場が乱れ
[2022-05-12]
最近に一般形鋼の市場が乱れている。メーカーの価格政策が異なっているためである。 業界によると、一部流通企業が4月末に行った値上げを撤回している。一部メーカーが販価を据え置きにして
中国産厚板のオファー価格が下落
[2022-05-12]
中国産厚板のオファー価格が前月比30ドル下落した。 業界によると、7月積み中国産厚板のオファー価格がトン当たり865ドル(SS400、CFR)で6月積みに比べ約30ドル下落した。中国政府の封鎖措置
構造管メーカー、中国産原料の価格下落を懸念
[2022-05-12]
中国産熱延鋼板など原料の価格が下落して、鋼管メーカーが緊張している。 ポスコが熱延鋼板と溶融亜鉛メッキ鋼板の販価をトン当たり5万ウォン引き上げて、国産原料の購入割合の高い構\造管
中国の永鋼が鉄筋を810ドルでオファー
[2022-05-12]
中国の永鋼が鉄筋をオファーした。 業界によると、中国の永鋼が5月積み鉄筋をトン当たり810ドル(10o、CFR)でオファーした。これは前月比50ドルが下落したことであるが、これより先に出たシ

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
0
1180
1120

厚板
0
1180
1060

鉄筋
0
1040
960

H形鋼
0
1250
1200

STS CR
0
6050
5700

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352