2017-03-02 02:46
お気に入りに登録
 

Home >> 全体記事
鉄筋の在庫がさらに減少
[2116-11-07]
電炉メーカー7社の鉄筋の在庫が10月末現在に27万8000トンで前月と横ばいであった。通常、週初と週末の在庫の差が3万トン前後である。9月末の在庫調査の時点が週末であって、10月末の在庫は週明
[焦点] 3月の鉄スクラップ市場のイッシュは?
[2017-02-28]
3月の鉄スクラップ市場は2つのイッシュで決められると見られる。鉄スクラップ市場の内部では日本関東鉄原協同組合の入札で、外部要因は中国の両会である。 電炉業界は大量の在庫をベースで
ステンレス鋼業界、ポスコの販価据え置きを予想
[2017-02-28]
流通業界がポスコの3月のステンレス鋼の販価据え置きを予\想している。 最近にLMEニッケル価格がトン当たり1万−1万1000ドル台の強持合いで推移しているが、流通業界は販売不振で苦しんでい
現代・起亜自動車の3月の賜給価格の引き上げが予想
[2017-02-28]
現代・起亜自動車が3月の賜給価格をトン当たり10万ウォン引き上げるという話が市場で広がっている。 業界では部品加工や納品企業から3月からトン当たり10万ウォン前後の賜給価格の引き上げの
台湾のユスコ、3月の国内販価を据え置き
[2017-02-28]
台湾の最大手ステンレス鋼メーカーであるユスコが3月の国内販価を据え置きにした。一方、同社は輸出価格をトン当たり60−70ドル引き上げると明らかにした。
厚板の流通価格の下落に歯止め
[2017-02-28]
厚板の流通価格の下落に歯止めがかかった。国内メーカーの値上げの意志を考慮すると、今後に流通価格が再び上昇すると予\想される。 ポスコの輸入対応材であるGS鋼の今週の流通価格はトン当
ステンレス熱延鋼板の輸出量が5万トン台に減少
[2017-02-28]
ステンレス熱延鋼板の輸出量が5万トン台後半に減少した。これは昨年第3四半期以降の中国産の輸入減少の懸念と輸入価格の高騰で、国内冷延メーカーがポスコ産の購入量を増やして、ポスコの輸出量
アジアのステンレス鋼メーカー、輸出オファー価格を引き上げ
[2017-02-28]
アジアの主要ステンレス鋼メーカーが輸出オファー価格を引き上げている。台湾と韓国のメーカーがオファー価格をトン当たり50ドル程度引き上げたとトレーダーが伝えた。 台湾と韓国産304冷延
ポスコの浦項製鉄所、今年に1兆ウォン以上を投資
[2017-02-28]
ポスコの浦項製鉄所が今年に1兆ウォン以上の投資で、未来成長動力を確保する計画である。 浦項製鉄所は27日に「Next50年の設備高度化投資の発足式」を開催した。今年に約1兆450億ウォンが投
1月にビレットの輸入量が急増
[2017-02-28]
1月のビレットの輸入量が11万3266トンで前月比74.2%、前年同月比32.8%がそれぞれ増加した。 1月の普通鋼ビレットの輸入量は7万8047トンで、その他特殊鋼ビレットの輸入量は3万5218トンで

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
1060
750
680

厚板
1060
630
570

鉄筋
620
585
565

H形鋼
840
700
665

STS CR
0
2850
2700

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352