2018-01-17 09:58
お気に入りに登録
 

Home >> 全体記事
ポスコの業績が第1四半期にも改善
[2018-01-08]
ポスコの第1四半期の業績が昨年の第4四半期に続いて改善すると予\想されると新韓金融投資が明らかにした。 新韓金融投資はポスコの昨年第4四半期の個別基準の営業利益が8900億ウォンで前年
中国の鉄鋼材の国内価格が一挙に下落
[2018-01-08]
4日に中国の鉄鋼材の国内価格が一挙に下落した。 上海の鉄筋の流通価格が前日比トン当たり140元下落がして、上海の線材がトン当たり120元、広州の線材がトン当たり100元下落した。北京と天
鉄スクラップ価格の差が地域とメーカーによって大きい
[2018-01-08]
電炉メーカーと地域別の鉄スクラップの価格差が大きく、電炉メーカーと納品企業、納品企業と流通企業間の不信が高まっている。 首都圏と嶺南地域の鉄スクラップのの価格差のがトン当たり3万
年明けに鉄筋のオファー価格が大幅に下落
[2018-01-08]
輸入業界の関心が年明けの鉄筋のオファー価格に集まっている。昨年末の輸入契約の不振と売上げ確保のための代案がないためである。 4日に中国の通貨鋼鉄と志成鋼鉄が鉄筋(以下、10mm、CFR)
ステンレス鋼の業界が見守り姿勢
[2018-01-08]
1月第1週にステンレス鋼市場が落ち着いている中で、業界が見守り姿勢を示している。 ニッケル価格がトン当たり1万2000ドル台で推移して、中国のステンレス鋼の国内価格が弾力を受けていない
冷延業界、ポスコの冷延鋼板類の値上げに注目
[2018-01-08]
冷延メーカーの1月の値上げの適用がポスコの冷延鋼板類の値上げの影響を受けると予\想される。 ポスコが1月の熱延鋼板の販価をトン当たり5万ウォン引き上げて、中国産と日本産熱延鋼板の輸入
中国の北海聖徳、430ブラックコイルの試験生産に成功
[2018-01-08]
中国メーカーの400系ステンレス鋼の生産が活発になっている。 中国の北海誠徳が最近に幅5フィートの430ブラックコイルの試験生産に成功したと明らかにした。同社は500トンの430ブラックコイ
中国政府、1月1日付で環境保護税を賦課
[2018-01-08]
中国の財政部が18年1月1日付で環境保護税を果たす。しかし、施行初期であるため、法律の解釈に不明な部分があると知られている。今回の環境保護税の賦課は突然に決められたことでなく、16年12月
17年に自動車の生産が不振
[2018-01-08]
17年に国内の自動車生産が不振であって、今年にも回復の可能\性が低い。 韓国自動車産業協会によると、17年の国内の自動車の生産量が411万4913台で前年比2.7%減少した。これは新車販売の不
今年の線材市場のイッシュは?
[2018-01-08]
今年の線材市場は各国の貿易制裁の強化への対応と輸入対応がイッシュである。 線材業界によると、国内の線材の主な需要産業である自動車と建設、造船産業の景気回復の可能\性が低く、需要の

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
1060
800
780

厚板
1060
720
670

鉄筋
715
685
660

H形鋼
840
770
725

STS CR
0
2600
2450

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352