2020-04-10 02:23
お気に入りに登録
 

需給

市況/価格

流通/加工

国内動向

海外動向

設備技術

貿易通商

原料

その他

Home >>地域別>>市況/価格
中国の本渓鋼鉄、冷延鋼板類のオファー価格を引き下げ
[2020-04-09]
中国の本渓鋼鉄が4月第1週の冷延鋼板類のオファー価格を引き下げた。同社は先週にはオファー価格を前週と据え置きにしたが、今種に再び引き下げたことである。 業界によると、今週の本渓鋼鉄
鉄筋の流通価格が前週と横ばい
[2020-04-09]
鉄筋の流通価格が前週の水準で推移している。在庫が不足している中で、電炉メーカーの値上げの意志が強く、流通企業が販価を維持していると見られる。 今週初めの鉄筋の流通価格はトン当たり
中国産熱延鋼板のオファー価格が小幅下落
[2020-04-09]
中国産熱延鋼板のオファー価格の下落速度が他の国のメーカーに比べ遅い。 輸入業界によると、中国の中小メーカーの熱延鋼板のオファー価格がトン当たり440-445ドル(SS400、CFR)で前月比10ド
韓国鉄鋼、生鉄類の購入価格を引き下げ
[2020-04-09]
韓国鉄鋼が9日付けで生鉄類の購入価格を引き下げる。同社の今回の引き下げ幅は生鉄AとBはトン当たり1万ウォン、生鉄Lはトン当たり1万5000ウォンで、生鉄圧縮は購入しない。 〈電炉メーカ
世亜ベスチール、鉄スクラップの購入価格を引き下げ
[2020-04-09]
世亜ベスチールが14日付けで鉄スクラップの購入価格を引き下げる。引き下げ幅は生鉄圧縮など生鉄類がトン当たり7000ウォン、他のグレードはトン当たり1万ウォンである
トルコの鉄スクラップの輸入価格が高騰
[2020-04-09]
トルコの鉄スクラップの輸入価格が高騰した。 あるトルコの電炉メーカーが米国産鉄スクラップをトン当たり245ドル(HMS No 1&2 90:10 CFR)で、ベネルクス産はトン当たり235ドル(HMS No 1&
米東部地域の鉄スクラップのコンポジット価格が横ばい
[2020-04-09]
米東部地域の鉄スクラップのコンポジット価格が先週と横ばいのトン当たり232.67ドルであった。これは9週連続の横ばいである
厚板と造船メーカーの厚板の価格交渉が難航
[2020-04-08]
厚板業界と造船業界の上半期の厚板の価格交渉が難航している。 厚板業界によると、4月に入っても上半期の価格交渉でなかなか進んでいない。双方の価格についての見方の差があまりにも大きく
韓国特殊形鋼、旋盤屑の購入価格を引き下げ
[2020-04-08]
韓国特殊形鋼が8日付けで旋盤屑の購入価格をトン当たり1万ウォン引き下げる。 〈電炉メーカーの4月の鉄スクラップ購入価格の変動〉 - 4月1日:丸永鉄鋼 -1万ウォン - 4月2日:東国
現代製鉄、鉄スクラップの購入価格を引き下げ
[2020-04-08]
現代製鉄が16日付けで鉄スクラップの購入価格をトン当たり1万ウォン引き下げる。今回の引き下げは仁川、浦項、唐津製鉄所で適用される

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
1060
690
620

厚板
1060
680
620

鉄筋
0
640
610

H形鋼
900
790
740

STS CR
0
2650
2250

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352