2024-04-23 04:49
お気に入りに登録
 

需給

市況/価格

流通/加工

国内動向

海外動向

設備技術

貿易通商

原料

その他

Home >>地域別>>設備技術
世亜昌原特殊鋼の中国法人 ステンレス精密鋼管を量産
[2023-05-26]
世亜昌原特殊鋼は25日、中国のステンレス精密鋼管市場へ参入するために設立した中国現地法人である「SeAH CTC」が設備竣工と量産記念式を開催したと明らかにした。 同社は中国の浙江省裏省
現代製鉄 低炭素H形鋼の低炭素製品認証を取得
[2023-05-24]
現代製鉄が最近、環境部からH形鋼の低炭素製品認証を取得した。これは国内鉄鋼メーカーとして初めてのことである。 低炭素製品認証は環境成績表\示(EPD、Environmental Products)認証を取得
ポスコスチールリオン メッキ鋼板用バイオマス後処理溶液を開発
[2023-05-23]
ポスコスチールリオンがバイオマス(biomass)基盤用メッキ鋼板用バイオマス後処理溶液を開発したと22日に明らかにした。 メッキ鋼板の生産で製品の耐食性向上のためには後処理工程が必要であ
H形鋼メーカーの設備補修が切迫
[2023-05-19]
H形鋼メーカーの設備補修が迫って、これが需給の変数になると予\想される。 業界によると、現代製鉄は仁川大型工場の設備を6月1日から21日までの21日間で、浦項大型工場は8月22日から9月5日
ポスコ 世界新技術コンファレンスで3冠王
[2023-05-16]
ポスコが5月10日から12日までベルギーのブリッセルで開かれた第27次国際ステンレス鋼協会(worldstainless association)のコンファレンスで、新技術部門で3冠王になった。金賞、銀賞、銅賞をす
ポスコ 5月にも熱延設備を補修
[2023-05-10]
ポスコが4月に続き、5月にも熱延設備を補修する計画である。 業界によると、ポスコは浦項第1熱延工場の設備を4月末から5月初めまでの15日間で補修する計画で、光陽第2熱延設備を5月中旬から5
現代製鉄 唐津メッキ炉の第2四半期の量産を目指す
[2023-04-25]
現代製鉄の鋼管メッキ工程を担当している三友が第2四半期のメッキ炉の量産を目指している。 本誌の取材によると、三友は最近にメッキの品質を過去の蔚山工場の水準に向上させる作業を進行し
Liberty Steel 韓国法人を設立
[2023-04-19]
KGスチールの電炉熱延設備を買収した「Liberty Steel」が韓国法人を設立したことが分かった。 法人登記資料によると、Liberty Steelが国内で「Liberty Steel Korea」を設立した。同法
丸永鉄鋼 鉄筋工場を再稼働
[2023-04-17]
丸永鉄鋼の鉄筋設備が17日ぶりに稼働に入る。 丸永鉄鋼は人身事故発生から17日ぶりの4月17日に圧延設備を再稼働して、鉄筋の生産を再開する計画である。 同社の鉄筋の生産能\力は年産76
現代製鉄 第1厚板工場に熱処理設備を追加で導入
[2023-04-14]
現代製鉄が唐津製鉄所第1厚板工場に熱処理設備を追加で導入する計画である。 現代製鉄が16年に唐津製鉄所第1厚板工場に熱処理設備を導入したが、高付加価値製品の需要増加に対応できなく、

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
0
850
800

厚板
0
1060
790

鉄筋
0
800
790

H形鋼
0
1115
990

STS CR
0
5700
5600

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352