2018-01-17 10:01
お気に入りに登録
 

Home >> 全体記事
ポスコの熱延鋼板の輸出量が大幅に減少
[2018-01-16]
ポスコの熱延鋼板の輸出量が昨年に大幅に減少した。主力輸出相手国の貿易規制強化と減産が原因であると見られる。ポスコは輸出地域の多角化とWP製品の販売拡大、海外の輸入規制への法的対応な
日照鋼鉄が年産710万トンの老巧設備を稼働中
[2018-01-16]
中国の環境当局が昨年8月10日から9月10日まで山東省に位置している鉄鋼メーカーに対して高強度の環境保護調査を行って、その結果を昨年末に山東省地方政府に伝えた。 調査の結果、山東省の
12日に北京で大気汚染オレンジ警報が発令
[2018-01-16]
中国の北京で12日に大気汚染オレンジ警報が発令された。環境当局は12日から17日まで北京、天津、河北、山西、山東、河南省に深刻な大気汚染が発生すると予\報した。これでまず13日0時から15日24
11月に国内の鉄スクラップ価格が大幅に上昇
[2018-01-16]
昨年11月に国内の鉄スクラップ価格が大幅に上昇した。 17年11月の国内の鉄スクラップの取引量は134万トンで前月比15万トン程度減少したが、前年同月比11.6%増加した。輸入量は54万トンで前
クラカタウポスコの累積販売量が1000万トン超え
[2018-01-16]
ポスコはインドネシアの製鉄所であるクラカタウポスコ(PT.Krakatau POSCO)が稼動から4年ぶりに黒字を出して、累積販売量が1000万トンを超えたと明らかにした。 クラカタウポスコは稼働初年
韓・米間の油井用鋼管(OCTG)の反ダンピング紛争で勝訴
[2018-01-16]
12日に開かれた世界貿易機関(WTO)の紛争解決機関(Dispute Settlement Body; DSB)は韓国が主要争点で勝訴したWTOの韓・米間油井用鋼管(OCTG)の反ダンピング紛争の結果がは出した。 17年11月
北米のリグ数が増加
[2018-01-16]
北米のリグ数が最近に増加している。 米国のリグ数は939基で前週比15基が増加した。北米のリグ市場を主導しているカナダのリグ数は939276基で前週比102基が増加した。これで北米のリグ数は1
今週の鉄スクラップ市場のイッシュは?
[2018-01-16]
今週の鉄スクラップ市場で最も注目されていることは現代製鉄の日本産鉄スクラップの入札の結果である。現代製鉄は12日、関東鉄原協同組合の落札価格が公開されて以降、オファーを受けた。落札価
中国の鋼板類の価格が横ばい
[2018-01-15]
中国の宝山鋼鉄が2月と3月の鋼板類の国内販価を据え置きにすることにして、鞍山鋼鉄なども鋼板類の販価を据え置きにすると予\想される。 通常、中国の鉄鋼メーカーは宝山鋼鉄の販価の影響を
中国の徳竜、ステンレス熱延と冷延プロジェクトを推進
[2018-01-15]
中国の民営ステンレス鋼メーカーである徳竜がステンレス熱延と冷延プロジェクトを推進している。 熱延の場合、幅2550mmまでの生産が可能\な工場で、年産350万トン規模である。投資額は約50

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
1060
800
780

厚板
1060
720
670

鉄筋
715
685
660

H形鋼
840
770
725

STS CR
0
2600
2450

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352