2021-10-18 16:12
お気に入りに登録
 

Home >> 全体記事
[10-2 KSSP] 価格上昇幅が大きい
[2021-10-14]
KSSPの上昇幅が大きくなっている。12日基準のKSSPは首都圏でトン当たり1万ウォン、南部地域ではトン当たり1万1000ウォン程度上昇した。鋼板類・特殊鋼用の価格も上昇を続けた[編集者注] <棒
電炉メーカーの鉄スクラップ在庫がさらに減少
[2021-10-14]
電炉メーカーの鉄スクラップ在庫が2週連続で減少した。 電炉メーカー7社の5日午前現在の鉄スクラップ在庫が88万4000トンで、9月第2週以降に初めて90万トン割れとなった。先週の前週比4.3%
鋼管業界、海上運賃の上昇と船舶確保の問題で困惑
[2021-10-14]
鋼管業界が海上運賃の上昇と船舶確保の問題で困っている。 今年1-8月の鋼管の販売量が299万7890トンで前年同期比1.1%増加した。このうち国内販売量は204万4639トンで前年同期比2%減少した
米商務省、スタンダード鋼管の反ダンピング年次再審の3次算定草案を発表
[2021-10-14]
米商務省が8日、国産スタンダード鋼管の反ダンピング年次再審の結果、3次算定草案を発表\した。 対象期間は17年11月から18年10月末までで、国際貿易裁判所の送還命令で、同期間の反ダンピン
中国メーカーが今週にも厚板のオファー価格を引き上げ
[2021-10-14]
10月第1週に続き、第2週にも中国メーカーが厚板のオファー価格を小幅引き上げた。 業界によると、中国メーカーが12日、12月積み厚板をトン当たり960ドル(SS400、CFR)でオファーした。これは
中国の鉄鉱石と原料炭の価格がすべて上昇
[2021-10-14]
中国の国慶節連休以降、鉄鉱石と原料炭の価格がすべて上昇した。 プラッツによると、11日現在の中国の鉄鉱石の輸入価格がトン当たり136.95ドル(オーストラリア産、62%粉鉱、CFR)で前取引日
鉄筋の岸壁在庫がさらに増加
[2021-10-14]
秋夕連休以降に大幅に増加した鉄筋の岸壁在庫に減少の兆しを見えない。 輸入業界によると、10月12日の仁川港の鉄筋の岸壁在庫が23万3500トンであった。先週の20万8500トンに荷役が予\定され
Silkroad Nickel、インドネシアにニッケル製錬所を建設
[2021-10-14]
シンガポールの鉱山企業であるSilkroad Nickelが22年、インドネシアにニッケル製錬所を建設する計画であると明らかにした。 Silkroad NickelがRKEF方式のニッケル製錬所を建設する計画で、R
鉄筋の流通価格が弱基調
[2021-10-14]
鉄筋の流通価格が国産基準トン当たり105万ー107万ウォン(高張力、10mm、即時現金決済)で形成されている。 ただし、これは国産の在庫が少ないSD400の10m及び13mmのことで、16mm以上の流通価格
ポスコの売上高と営業利益が過去最高
[2021-10-14]
第3四半期にもポスコの売上高と営業利益が大幅に増加して、過去最高を記録した。 同社の公示によると、第3四半期の連結基準の売上高が20兆6100億ウォンで前年同期比44.53%増加して、営業利

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
1060
1320
1260

厚板
1060
1300
1190

鉄筋
0
1100
1140

H形鋼
1340
1300
1240

STS CR
0
3600
3400

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352