2022-05-24 08:15
お気に入りに登録
 

Home >> 全体記事
ステンレス鋼業界の第1四半期の業績が好調
[2022-05-23]
ステンレス鋼業界の第1四半期の業績が昨年の過去最高に続き、好調であった。 金融監督院の資料によると、第1四半期のステンレス鋼上場企業8社の売上高と営業利益が前年同期比大幅に増加した
ワイヤロープの輸出量が減少して、輸入量は増加
[2022-05-23]
4月にワイヤロープの輸出量が前年同月比減少して、輸入量は増加した。 韓国鉄鋼協会によると、4月のワイヤロープの輸出量が8396トンで前月比12.9%、前年同月比8.0%がそれぞれ減少した。輸
現代自動車 米国に電気自動車工場を建設
[2022-05-23]
現代自動車が米国のジョージア州に電気自動車工場を建設する計画で、現代製鉄のコイルセンターの建設に業界の関心が集まっている。 現代自動車は現代自動車のアラバマ工場と起亜自動車のジョ
H形鋼業界 非KS製品の輸入増加を懸念
[2022-05-23]
H形鋼業界が非KS製品の輸入増加による安全問題を懸念している。 暫定輸入通関資料によると、5月1−15日のH形鋼の輸入量が4万3000トンであった。このような傾向が続けば今月の輸入量が6−7万
日本産鉄スクラップの輸入価格が大幅に下落
[2022-05-23]
日本産鉄スクラップの輸入価格が予\想通りに大幅に下落した。 ある電炉メーカーが先週半ばに日本産H2をトン当たり6万2500円(CFR)、新断をトン当たり6万7000円で契約した。これをウォン建て
KGスチール 電炉の輸出を推進
[2022-05-23]
KGスチールが電炉の輸出を推進しており、早ければ6月に契約が結ばれると予\想される。 本誌の取材によると、KGスチールが唐津工場の電炉をイギリスのLiberty Steelに輸出することを推進して
ポスコ 冷延鋼板類の販価を据え置き
[2022-05-23]
ポスコが6月受注分冷延鋼板類の販価を据え置きにして、輸入対応材であるGS鋼の販価をトン当たり7万ウォン引き下げると明らかにした。
ロシア産ビレットの価格が下落
[2022-05-23]
ロシア産ビレットの価格が下落を続けている。 先週のロシア産ビレットのトルコ向けオファー価格がトン当たり650−660ドル(CFR)で前週比10ドル下落した。これをFOB条件に換算するとトン当た
鉄スクラップ価格がいくらまで下落する?
[2022-05-23]
流通業界が今後の鉄スクラップ価格の下落を予\想している。 流通業界は価格上昇のためには電炉メーカーの在庫及び入庫量の減少、国際価格の上昇、鉄鋼材の価格上昇などが必要であるが、この
中国の鉄鉱石の輸入価格が横ばい
[2022-05-23]
中国の鉄鉱石の輸入価格が18日に下落したが、19日に小幅上昇した。 プラッツによると、5月19日の中国の鉄鉱石の輸入価格がトン当たり129.4ドル(62%粉鉱石、CFR)で前日比2.8ドル上昇した。中

区分
工場置
き場
流通価格
輸入流通

熱延
0
1180
1120

厚板
0
1180
1060

鉄筋
0
1040
960

H形鋼
0
1250
1200

STS CR
0
6050
5700

* 首都圏1次流通、持ち込み基準ウォン/kg

* 単位:USD/MT



  Copyright(c) 2004 by KoreaSteelNews Co.,Ltd. All right reserved.
Contact webmaster@koreasteelnews.com for more information. / Tel: +82-10-7419-5259 / Fax: +82-2-716-9352